2014年06月02日

江ノ島


嫁さんと二人で江ノ島に行ってきました。

15年くらい前に上の子供と行ったことが
ありますが、その頃はまだ古い灯台の時
です。

平日なのでものすごく混んでるということは
ないのですが、有名な観光地なのでそれなりの
人出はあります。

車を停めた駐車場の近くの岩場を見てみます。
釣り人もいます。

江ノ島の岩場
[江ノ島南側の岩場]

江島神社までの参道には食堂や土産物やが並んで
います。
最近では天然温泉のスパまであります。

参道
[参道]

参道を上った先に江島神社があります。

江島神社

江ノ島の灯台まではエスカーと呼ばれるエスカレーター
があり、楽に上れます。有料ですが。

途中からの景色ですが、ヨットハーバーが見られます。
ここは1964年の東京オリンピックヨット競技場に
使われたところです。湘南港と云うそうです。
結構大型の船も着けるみたいですね。

湘南港
[湘南港のヨットハーバー]

頂上部には明治時代サムエル・コッキングが造った
庭園が整備され公開されていました。

庭園
[サムエル・コッキング苑]

当時は温室もあり、炭で暖めていたようで、
その名残のレンガ残っています。
地下には炭の保管室がありました。

温室
[温室のレンガ]

園内に日時計が設置されていました。
この頃は近時差が大きくないので、標準時に
近い時間を示しています。
お昼でお腹が空いていたので、このあとカフェ
に入りました。

日時計

早速、灯台に上ってみましょう。

灯台

最上部からの眺めですが、黄砂の影響でしょうか、
霞んでいて富士山や都内のビル群はまったく見られ
ません。残念。
夕方、富士山と月や惑星の沈む様子を写真に撮って
みたいところですね。

眺望1
[灯台展望フロアからの眺め(東側)]

眺望2
[灯台展望フロアからの眺め(藤沢市側)]

灯台のすぐ脇には江ノ島の資料館があり、浮世絵や
古い写真などが展示されていました。

旧灯台
[旧灯台の模型]

旧灯台のライトですが、現在の灯台はイベント時にしか
点灯されないそうです。

ライト
[旧灯台のライト]

帰り道の下った食堂で変わったビールを見掛けました。
車なので飲めません。買って帰ればよかった。

ビール
[月のビールと夕日のビール]

posted by ほし丸 at 12:21| 神奈川 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。