2014年11月03日

AED使えますか?


今日、うちの近くでは湘南国際
マラソンが行われました。
知り合いも出ているので見物に
行ってきました。
いつもの散歩コースなんですが。

ゴールまであと1キロという
ところで、なにやら大会役員の
人が集まっているのでなんだろう
と見てみると、倒れた方がいまし
た。
役員の人が心臓マッサージとAEDの
準備をしています。
結局、心臓マッサージと2回の電気
ショックを行ったあと、救急車に
運ばれていきました。

湘南国際マラソン
[救命中の様子]

そんな中、100メートル先でも
倒れた方がいて役員の方が対処
していました。

最近はAEDが所々に配備されてい
ますが、なかなか実際に使うこと
はありません。
そんな事態は無い方がいいので
すが。

私も、職場の救命研修会で人形
に対して使ったことがあるぐらい
です。
AED使えるのだろうか…と思います
が、とにかくAEDを持ってきて
もらって電源を入れることです。
そうすれば、電気ショックを与え
るかどうかも含めてAEDが音声で
指示をしてくれます。

もう一つ大事なことは、AEDの
電気ショック時以外は、心臓
マッサージ(胸骨圧迫)を続ける
ことだそうです。
心臓マッサージは胸骨が折れる
のではないかと思えるくらいの
強さで、100回/分の速さで
行います。
(実際折れることもあると救急
隊員の方に聞きました)
結構、体力が必要です。
疲れたら他の人に替わってもら
い、マッサージを続けます。

ランナーが走り終えた自動車道の
コースは何事も無かったようです。

湘南国際マラソン後の道路
[ランナーのいなくなった自動車コース]

posted by ほし丸 at 22:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。