2014年04月10日

愛機


私にもいくつか愛機があります。

筆頭はやはり望遠鏡です。
望遠鏡で所有しているのは、
小さなファインダーを除けば
この一台のみです。

20年以上も前に自作したもの
ですが、今でも現役です。
望遠鏡のタイプとしては、
「ドブソニアン」というもの
で、いわゆる簡易式の経緯儀台
(上下左右に可動)反射望遠鏡
です。

「ドブソニアン」というのは、
アメリカのアマチュア天文家
ジョン・ドブソンさんが考案
したのでそう呼ばれています。
ジョン・ドブソンさんは今年の
1月に98歳で他界されました。

今でこそ「ドブソニアン」タイプ
の望遠鏡は既製品が何種類も
販売されていますが、当時は
「ドブソニアン=自作するもの」
というのが一般的でした。

この愛機、高さが150センチ以上
になるので、遠出する場合は車に
載せるのですが、車を選ぶ第一の
条件は、この愛機が載せられること
になります。
多分、車は変わってもこの愛機は
もう一生変わらないと思います。

愛機のスペック
・ニュートン式反射望遠鏡
・口径25p 焦点距離150p(F6)


ドブソニアン


posted by ほし丸 at 22:49| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。