2014年04月12日

星空宇宙天文検定


3月に星空宇宙天文検定協会の
星空宇宙天文検定(以後星検)
の2級を受験し、運良く合格
することができました。
先日合格証が届きましたので、
写真を載せます。

星に関する検定は、私が知る限り
3つほどありますが、公的なものは
ありません。
星検の場合は1級から5級まであり、
1級が一番難しく、1級を受験する
には2級に合格してないといけません。
各級とも70点が合格点の基準のようです。

試験の内容は、星座や神話、天文学史、
宇宙開発等、結構広いものです。
協会からは公式問題集も販売されていて、
試験に出る問題の傾向を把握すること
ができます。
これも協会の大きな収入源なのでしょう。

3月の試験は平均点が74点合格率64%
(2級)といつもより高いようです。
2級だけで2百人前後が受験していま
したが、性別年齢は千差万別でした。
小学生の合格者もいました。

試験会場が東京の三鷹だけなので、
地方の方は受け難いですよね。

星空宇宙天文検定協会


posted by ほし丸 at 22:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。