2014年06月05日

いまさらフィルム……その2


以前にも書いたのですが、カメラフィルム
の話しです。

今やデジカメ全盛でフィルムカメラで撮って
いる人を見掛けるのは自分以外ありません。
音楽レコードやテープがCD、MD、携帯
プレーヤー、スマホに取って代わったのと
同じですね。

先日、出掛けたついでに大手カメラ店に
寄ってフィルムを購入しました。
フィルムの売り場を見つけるのも一苦労
で、つい店員さんに聞いてしまいました。

昔は結構なスペースで冷蔵ケースに複数
メーカーの多様なフィルムが並んでいましたが、
今では幅1m足らずの売り場にパッケージ
のみで売っていました。

フィルムの種類も激減していて、日本製では
富士フィルムだけでしょうか。
当然フィルムを選ぶ選択肢もあまりありません。
感度の高いISO400のものはネガポジそれぞれ
一種類だけです。

天体写真を撮れるものと思ってポジのISO400の
ものを買おうと思ったのですが、5本パックで
結構な価格で、あきらめてISO100のものに
しました。

富士フィルムという社名ですが、そのうち
「フィルム」というのも消えてしまうのでしょうか。

120フィルム
[富士フィルムのベルビア100F 120]



posted by ほし丸 at 15:32| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。