2014年10月29日

レンズの夜露防止


カメラで長時間星を撮影していると
レンズが結露してしまうことがあり
ます。

固定撮影していると星の光跡が次第に
ぼけてしまったなんてことも。

夜露による画像
[夜露の影響]

このような時はカメラのレンズを少し
暖めればよいのですが、昔はベンジンを
使ったカイロを使っていました。
ベンジンを使うのもなんだかなーと思い、
ヒーターを作ってみました。

作ったと言っても、ネットの情報を参考に
既製品を組み合わせただけです。わーい(嬉しい顔)

ヒーター本体は巻き付け型のドリンク
ウォーマーで、PCのUSBから電源をとる
ものです。
カップの取っ手のところが開いているので
レンズの目盛りも確認できます。

夜露防止
[ドリンクウォーマーを取り付けた様子]

長さが足りない場合はマジックテープを
付け足して。
電源はスマホの充電器を使いました。
乾電池式なので気軽に使えます。

ドリンクウォーマー

DC5Vの1Aなので氷点下の環境では機能
しないかも。

posted by ほし丸 at 16:28| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。