2015年05月19日

デジタルアイピースの制作(その3)


本体ケースに付いているアームスタンドは
カッターで強引に切り取ります。
カメラ前面に付いている保護フィルターも
取り外します。こちらは粘着テープで取り
付けてありました。

レンズを外したまま、基板とケースや
シャッター部分を元の状態に組み戻します。
このwebカメラをアメリカンサイズの接眼部に
取り付けられるようにしなければなりません。

そこで、樹脂製の異径ソケットというものを
ホームセンターで買って加工しました。
接眼部側はアルミテープを巻いて接眼部に
合うようし、カメラ側はプラスチックねじ
で固定するようにします。

デジタルアイピース
[異径ソケットとwebカメラ]

実際に望遠鏡の接眼部に取り付けてみます。

デジタルアイピース
[接眼部に取り付けたデジタルアイピース]

なかなか、いー感じですが、さて、実際の
画像はどうでしょうか。

続く……

posted by ほし丸 at 23:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。